iPhone X Suica問題Q&A交換ガイド

1️⃣ iPhone X Suica Problem Q&A Exchange Guide
2️⃣ iPhone X Suica問題Q&A交換ガイド (Japanese)
3️⃣ Apple Denial and iPhone X Users
4️⃣ iPhone X Suica Problem Index

This is a Japanese version of the iPhone X Suica Problem Q&A Exchange Guide
*このガイドは英語版から翻訳したものです(-.-;)
基本

Q: iPhone X Suica 問題は何ですか
A: iPhone X Suica問題はNFCハードウェアの不具合で、不具合のパタンは:平均3回に1回が端末側にエラーが発生される、2発目のNFCが問題なく通る、全体のNFCパフォマンスが鈍いという特徴です。

以下読者から寄れられたiPhone X生産集計情報を見ると、2018年4月までのiPhone Xの生産した台数にNFC不具合があります…が、2018年15週目からNFC改善されているiPhone Xが生産されている。改善されたNFC問題のないiPhone XはRevision B iPhone Xの名前をつけた。Rev-B iPhone Xを手に入った読者によるとNFCパフォマンスがiOSバーションと一切関係なくiPhone 7・iPhone 8と同じレベルで、パフォマンスの差がすぐ分かる特徴です。

iPhone X 生産 集計

iPhone X Production Tally 2018-9-17
Reader Feedback iPhone X Production Tally (as of 2018-9-17) : A simple tally of good/bad iPhone X devices and manufacture dates reported by readers to track production switchover from problem iPhone X devices to Revision B iPhone X devices

**2018年15週目からはRev-B iPhone Xへ切り替えのようです。

Q: 大きな問題ですか
A: Yahoo ジャバンやGoogle検索する際、iPhone X Suica問題関連キーワード入力補助がよく出ますので、多くな方々が検索しているようです。

Q: なぜiPhone Xだけの問題なのか
A:  iPhone 8・iPhone Xが同じNFCチップが搭載されているが、8よりXのロジックボード構成がかなり複雑で、ロジックボード上のRF(高周波)ルーティング問題、アンテナのスペック問題、他のコンポーネントとの相互作用、など考えられます。

Q: 日本だけの問題ですか
A: いいえ、中国でApple Pay 交通系 IC カード(北京と上海)のユザーが同じiPhone X NFC問題を報告している、アメリカでも iPhone X ユーザーがこのブログを見てから問題を気づいてる。自分の2018年1月製造した「Suica 問題あり」のiPhone Xが米国ではApple Pay使用する際同じiPhone XのNFCエラーが発生しているので、2018年4月以前生産iPhone X台数がこのSuica・NFC問題が抱えていると見ています。

Q: なぜ日本外のiPhone Xユーザーがこの問題を意識しないのか
A: これはApple Pay SuicaおよびFeliCa環境が関係している。 日本のレジ・POS・交通の決済インフラが高性能環境で、iPhone X Suica問題が目立つので分かりやすい。 米国などではレジ・POS・交通の決済インフラが悪いので、通常のApple Pay使用で目立つことなく分かりにくいです。

THE iPhone X交換チャーレンジ
Q: iPhone X Suica問題確認方法は?
A: iPhone X Suica 問題発生している場合、iPhone Xシリアル番号をコピーし、ここにペイスト。2018年4月以前生産した場合、NFCハードウェア不具合ありのiPhone Xです。

Q: 「Suica問題あり」iPhone Xの交換方法は?
A: 簡単ではありません。Appleサポート内部がiPhone X Suica問題を認めているが、公式に認めないながらも、交換には応じるという対応をすることです、ただし交換条件は初期化してダメだったら交換する。

初期化してもiPhone X Suica問題が直らないことをAppleサポートに説明してください。 Appleサポート係がiPhone Xを交換してもSuica問題を解決保証がないと説明します。 確認した上「交換をお願いします」と回答して下さい。

AppleサポートがiPhone Xを交換手続きし、交換方法は二つ:Genius Barで交換するか、または在宅自己交換修理する。iPhone Xハードウェア診断テストが行い、「問題ない」という結果が出ますが、確認した上「交換をお願いします」と回答して下さい。

最後に新しいiPhone Xのシリアル番号をチェック、2018年4月以降生産したことを確認して下さい。

お疲れ様でございます。

Q: AppleiPhone XSuica問題を内部では把握しているのでiPhone 8 ロジックボード交換プログラムのような修理プログラムを実施しますか。
A: 可能性が低いと思います。問題ありのiPhone X台数が多く、Apple Payユザー数が比較的少なく、欧米ユーザーやITジャーナリストなどがiPhone X Suica問題に対するの関心が薄い。iPhone 6sの突然シャットダウン問題・電池問題と同じレベルな騒ぎがない限り、Appleが前向きにならないと思います。

Advertisements